教育情報通信ac.jp 85号 2016/12/19(Mon)

投稿者: | 2016年12月19日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆◇ 教育情報通信 ac.jp 85号 ◇◆

【2016年12月19日 月曜日】

 未来教育研究機構(FERO)
Future Education Research Organization
   代表 樋口 義人

 一般社団法人 日本教育基準協会 http://www.jp-eca.org/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

次期学習指導要領に向け答申案 概要全文 教育新聞 2016年12月17日

2030年の社会と子供たちの未来
(予測困難な時代に、一人一人が未来の創り手となる)
・新しい学習指導要領等は、小学校では、東京オリンピック・パラリンピツク競技大会が開催される2020年から、その10年後の2030年頃までの間、子供たちの学びを支える重要な役割を担うことになる。この2030年頃の社会の在り方を見据えながら、これから子供たちが活躍することとなる将来について見通した姿を考えていくことが重要となる。
・21世紀の社会は知識基盤社会であり、こうした社会認識は今後も継承されていくものであるが、近年、情報化やグローバル化といった社会的変化が、人間の予測を超えて加速度的に進展するようになってきている。とりわけ第4次産業革命ともいわれる、進化した人工知能が様々な判断を行ったり、身近な物の働きがインターネット経由で最適化されたりする時代の到来が、社会や生活を大きく変えていくとの予測がなされている。
・社会の変化は加速度を増し、複雑で予測困難となってきており、どのような職業や人生を選択するかにかかわらず、全ての子供たちの生き方に影響するものとなっている。このような時代だからこそ、子供たちは、変化を前向きに受け止め、社会や人生を、人間ならではの感性を働かせてより豊かなものにしていくことが期待される。
・いかに進化した人工知能でも、それが行っているのは与えられた目的の中での処理であるが、人間は、感性を豊かに働かせながら、どのような未来を創っていくのか、どのように社会や人生をよりよいものにしていくのかという目的を自ら考え出すことができる。このために必要な力を成長の中で育んでいるのが、人間の学習である。
・子供たち一人一人が、予測できない変化に受け身で対処するのではなく、主体的に向き合って関わり合い、その過程を通して、自らの可能性を発揮し、よりよい社会と幸福な人生の創り手となる力を身に付けられるようにすることが重要である。

━未来教育研究機構からのお知らせ━

アクティブ・ラーニング成功のための管理職・リーダー特別ゼミ
<講師> 石川一郎:未来教育研究機構主席研究員
(香里ヌヴェール学院学院長・アサンプション国際 教育監修顧問・かえつ有明中・高等学校前校長)

募集増・新しい学力の獲得につながるアクティブ・ラーニングとは?
アクティブ・ラーニング成功のための管理職・リーダーのための特別ゼミナール
<内容>
「アクティブ・ラーニングここまでやらないと生徒増につながらない」
「アクティブ・ラーニングを、職場でいかにして共有するのか」
<日時>
1月10日(火)
<時間>
19時~20時30分
<場所>
東京都千代田区九段南4-3-4  大江ビル1F
英語運用能力評価協会 セミナールーム
<対象>
学校内でアクティブ・ラーニングを推進する役割を担う教員及び管理職
<参加費>
1回 10,000円(税込)
*テキスト代込
<人数>
定員12名
<お申し込み>

1月10日 アクティブ・ラーニング成功のための管理職・リーダー特別ゼミ(東京都)
募集増・新しい学力の獲得につながるアクティブ・ラーニングとは? アクティブ・ラーニング成功のための管理職・リーダーのための特別ゼミナール 新学習指導要領で求められる、アクティブ・ラーニング(主体的な学び、対話的な学び、深い学び)の実現は個々…

==============================================================

<日本アクティブ・ラーニング学会  研究会のご案内>

◆日本アクティブ・ラーニング学会 平成28年度第1回研究会
「国際バカロレアとアクティブ・ラーニング/一般」
・日時:平成28年12月24日(土) 13時~17時
・場所:千代田女学園中学校・高等学校(東京都千代田区四番町11)
・参加費:会員無料、一般1,000円、学生500円
・1)研究発表 :研究、実践の発表を行います。
・2)報告・提案:実践報告、意見の提案、研究の経過報告などを行います。
日本アクティブ・ラーニング学会
第1回研究会担当:荒木貴之
t_araki@musashino-u.ac.jp

==============================================================
☆ 教育最新情報 ☆
<Cutting Edge>
◆「デジタル教科書」の位置付けに関する検討会議 最終まとめ
「デジタル教科書」の位置付けに関する検討会議 最終まとめ:文部科学省

◆教育の情報化の推進における要望(12/9)
http://www.janu.jp/news/teigen/20161209-wnew-youbou.html

◆平成27年度英語教育改善のための英語力調査事業報告
平成27年度英語教育改善のための英語力調査事業報告:文部科学省

◆「地域IoT実装推進ロードマップ」及び「ロードマップの実現に向けた第一次提言」の公表(総務省)

◆教育課程部会 教育課程企画特別部会(第26回) 配付資料
OECD生徒の学習到達度調査(PISA2015)等の結果について
答申(案)について
教育課程部会 教育課程企画特別部会(第26回) 配付資料:文部科学省

◆教育課程部会(第101回) 配付資料
教育課程部会(第101回) 配付資料:文部科学省

◆大学分科会(第132回) 配付資料
大学設置基準の一部を改正する省令の制定について
作業チームの検討状況について
大学分科会(第132回) 配付資料:文部科学省

◆国立教員養成大学・学部、大学院、附属学校の改革に関する有識者会議(第4回) 配付資料
国立教員養成大学・学部、大学院、附属学校の改革に関する有識者会議(第4回) 配付資料:文部科学省

◆大学における教育内容等の改革状況について(平成26年度)
大学における教育内容等の改革状況について(平成26年度):文部科学省

◆大学職員は「勝ち組」ではなくなった?現場に迫る変革の波 大学職員というお仕事「勝ち組」今は昔

◆「勉強力」が皆無な高校生の、ひどすぎる現実 模範解答を事前に配る「教育困難校」の試験

「勉強力」が皆無な高校生の、ひどすぎる現実 | 学校・受験
12月に入るとクリスマスや年末年始のイベントと、世間は急に慌ただしくなる。一般受験を目指す受験生にと…

◆子供の貧困の巻|漫画でニュースが分かる!毎日まんがニュース

◆大学入試新テスト、事業に関わる落札者公開…NTTデータ・富士通・教育測定研究所ほか

大学入試新テスト、事業に関わる落札者公開…NTTデータ・富士通・教育測定研究所ほか | リセマム
 大学入試センターは12月13日、大学入学希望者学力評価テスト(仮称)フィージビリティ検証事業に関する落札者を公開した。落札者はNTTデータ、富士通、東芝ソリューション、教育測定研究所、ベネッセコーポレーション、内田洋行。

◆2017年度大学入試調査報告 大学入試の新トレンド「英語の検定利用」、「英検」の利用が圧倒的。レベルは「準2~準1級」!

2017年度大学入試調査報告 大学入試の新トレンド「英語の検定利用」、「英検」の利用が圧倒的。レベルは「準2~準1級」!|旺文社

教育出版の株式会社旺文社(東京都新宿区、代表取締役社長生駒大壱)の教育情報センターは、2017年度大学入試(推薦・AO、一般入試)における英語の外部検定利用について、全大学の入試要項の分析を行い

◆「翻訳こんにゃく」が実現!?…MSが最大100人と対話できる「リアルタイム翻訳アプリ」発表
「翻訳こんにゃく」が実現!?…MSが最大100人と対話できる「リアルタイム翻訳アプリ」発表 | ROBOTEER

==============================================================
<Pick Up>
◆2017年トレンド予測、進学領域は「Live(ライヴ)ラリー」

2017年トレンド予測、進学領域は「Live(ライヴ)ラリー」 – エキサイトニュース
リクルートホールディングスは12月13日、進学や住まい、社会人学習など8領域における2017年のトレンド予測を発表した。進学領域のトレンド予測キーワードは「Live(ライヴ)ラリー」。アクティブラーニ…

◆学生視点での大学図書館の新アウトリーチ
データベースが使いやすくなる環境を主体的に考える

学生視点での大学図書館の新アウトリーチ:nikkei BPnet 〈日経BPネット〉
大学図書館のデータベース利用を学生に促すには「もっと気軽に使ってもらえる」「使えば一石二鳥」といった仕掛けが重要。ポイントは、データベースの利用者自身である学生の視点でそれを考えること。学生が授業を受けるのと同時にデータベースも自然に使ってしまう、大学図書館が提供する他のサービスと連携させて使いやすくするといったアウトリーチの提案に触れる。

◆KCCS、公共図書館システム「ELCIELO」の最新版を提供開始

KCCS、公共図書館システム「ELCIELO」の最新版を提供開始

==============================================================
<セミナー・シンポジウム・研修会 情報>
◆<ELPA英語教育セミナー 2016>
〈2020年 高大接続改革と英語教育改革に向けて〉
「基礎英語定着への取り組み」と「英語4技能対応の授業を考える」)
http://english-assessment.org/research.php

◆九州グローバル産業人材協議会は、「グローバル人材育成」をテーマとしたセミナーを下記のとおり開催致します。

◆千葉大附属中、1人1台タブレット活用の成果を2月発表

千葉大附属中、1人1台タブレット活用の成果を2月発表

◆教員研修「タブレット端末活用セミナー2017」東京会場(1/28)のご案内

==============================================================
<コンテンツ>
◆環境教育指導資料【中学校編】
http://www.nier.go.jp/kaihatsu/pdf/20161214.pdf

◆国際デジタルえほんフェア2017、4/7まで作品募集

国際デジタルえほんフェア2017、4/7まで作品募集 | リセマム
 国際デジタルえほんフェア2017が東京大学大学院情報学環・福武ホールで2017年5月27日と28日に開催される。開催にあたり、出展作品の募集を12月26日より開始した。締切りは2017年4月7日。今回新たに審査員としてタレントの篠原ともえを迎える。

==============================================================
<サービス>
◆Cloud Ace <Google Cloud Platform の導入・運用をサポート>

◆【大学受験】アクセス進学ラボ「自己診断×他己診断」で学校選び

【大学受験】アクセス進学ラボ「自己診断×他己診断」で学校選び | リセマム
 アクセス進学ラボは12月8日、高校1・2年生向けのサイト「進学マイスター」をリニューアルオープンした。進路選択をサポートするキャラクターである「進学マイスター」が、興味のあることや好きな教科などから「適学診断」してくれる。

◆レアジョブ英会話教育機関向けサービス導入100校突破!「レアジョブ英会話が日本の英語学習を変えていきます」第二弾スタート
Request Rejected

◆イー・ラーニング研究所 一般社団法人 社会福祉学び支援協会 就労移行支援事業所「スリーピース今里」へ学習機材としてタブレットを寄贈

◆ベネッセ、中高生向けオンライン英語講座「Challenge English」4月開講

ベネッセ、中高生向けオンライン英語講座「Challenge English」4月開講 | リセマム
 ベネッセコーポレーションは12月15日、中高生向け英語教材「Challenge English中学・高校4技能クラス」を2017年4月に開講すると発表した。パソコンやタブレットに対応したデジタル教材を使い、外国人講師との会話レッスンなどにより英語を身に付けられる。

==============================================================
<文部科学省 他>
◆来年度予算案 教職員定数や給付型奨学金は大臣折衝へ

◆障害のある学生の修学支援に関する検討会(平成28年度)(第8回) 配付資料
障害のある学生の修学支援に関する検討会(平成28年度)(第8回) 配付資料:文部科学省

◆研究環境基盤部会(第81回) 配付資料
研究環境基盤部会(第81回) 配付資料:文部科学省

◆モデル・コア・カリキュラム改訂に関する連絡調整委員会(平成27年度~)(第2回)・モデル・コア・カリキュラム改訂に関する専門研究委員会(平成27年度~)(第4回)合同会議 配付資料
モデル・コア・カリキュラム改訂に関する連絡調整委員会(平成27年度~)(第2回)・モデル・コア・カリキュラム改訂に関する専門研究委員会(平成27年度~)(第4回)合同会議 配付資料:文部科学省

◆研究力強化に向けた研究拠点の在り方に関する懇談会(第3回) 配付資料
研究力強化に向けた研究拠点の在り方に関する懇談会(第3回) 配付資料:文部科学省

◆研究力強化に向けた研究拠点の在り方に関する懇談会(第4回) 配付資料
研究力強化に向けた研究拠点の在り方に関する懇談会(第4回) 配付資料:文部科学省

◆特定高速電子計算機施設(スーパーコンピュータ「京」)に係る評価委員会(第6回) 配付資料
特定高速電子計算機施設(スーパーコンピュータ「京」)に係る評価委員会(第6回) 配付資料:文部科学省

◆量子科学技術委員会 量子ビーム利用推進小委員会(第2回) 配付資料
量子科学技術委員会 量子ビーム利用推進小委員会(第2回) 配付資料:文部科学省

◆原子力科学技術委員会 核不拡散・核セキュリティ作業部会(第10回) 配付資料
原子力科学技術委員会 核不拡散・核セキュリティ作業部会(第10回) 配付資料:文部科学省

◆宇宙開発利用部会 調査・安全小委員会(第22回) 配付資料
宇宙開発利用部会 調査・安全小委員会(第22回) 配付資料:文部科学省

◆地方独立行政法人の設立、定款の変更、解散及び合併の認可の基準(平成二十八年十一月二十四日総務省・文部科学省告示第三号)
地方独立行政法人の設立、定款の変更、解散及び合併の認可の基準(平成二十八年十一月二十四日総務省・文部科学省告示第三号):文部科学省

◆事前分析表(平成28年度実施施策)
事前分析表(平成28年度実施施策):文部科学省

◆小中一貫教育推進事業、受託6県のH27年度取組み内容を公表

小中一貫教育推進事業、受託6県のH27年度取組み内容を公表 | リセマム
 文部科学省は12月9日、平成27年度から平成29年度まで行う「小中一貫教育推進事業」の初年度における取組み内容を公表した。事業を委託された6県(再委託先23市町)について、事業のねらいや実施状況などのほか、今後の取組み予定をまとめている。

◆通級と外国人指導の教員「基礎定数化」が焦点 国の予算折衝

通級と外国人指導の教員「基礎定数化」が焦点 国の予算折衝|ベネッセ教育情報サイト
【ベネッセ|教育ニュース】12月に入り、来年度の政府予算の編成作業が本格化しています。
文教関係で大きな焦点の一つが、公立小中学校などの教職員数の在り方です。実質的には、通常学級に在籍する発達障害などの児童生徒が特別な時間に通う「通級」と、日本語指導が必要な外国人児童生徒の教育について、担当する教職員の数を「基礎定数化」できるかどうかだと見られています。

◆“原発事故でのいじめ”有無確認を 文科省が通知へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161216/k10010809361000.html

◆原発避難問題 いじめ内容、一部公表
http://www.yomiuri.co.jp/local/kanagawa/news/20161212-OYTNT50208.html

◆部活指導に「国家資格」 民間参加、教員負担減も

◆学力向上狙い特例校創設へ 10校長に権限、大阪市教委

学力向上狙い特例校創設へ 10校長に権限、大阪市教委 – 共同通信 47NEWS
 大阪市教育委員会は28日、総合教育会議を開き、小中学校長に教員人事や予算、教育課程に関して権限を与える「スーパーリーダーシップ特例校」(仮称)の設置に向け検討することを決めた。自律的な学校運営や学力向上を狙い、2017年度から4年間に10…

◆子どもの事故防止にAI活用検討 政府、膨大データ分析
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016121701000854.html

<教育改革・アクティブ・ラーニング>
◆入試が変わる?授業が変わる?アクティブラーニングって何?

入試が変わる?授業が変わる?アクティブラーニングって何? <番組内容>
「アクティブ・ラーニング」って知ってますか?実はこの言葉、2020年度から大きく…

◆よのなか科・JK課“教えない教育”の誤解と本質

よのなか科・JK課“教えない教育”の誤解と本質 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online
教師から生徒へ一方的に「教える」だけの関係から、ときに生徒と教師が「一緒に考える」の関係へ。新たな学びが模索されている。

◆次期指導要領、「海洋教育」が急浮上

次期指導要領、「海洋教育」が急浮上|ベネッセ教育情報サイト
【ベネッセ|教育ニュース】授業の在り方を大きく変える、次期学習指導要領の論議が、中央教育審議会で年内の答申を目指して、大詰めを迎えています。そんななか、終盤になって急浮上した課題があります。「海洋教育」です。

◆どう見る? 次期学習指導要領の答申案

◆小学校英語など平成30年度から移行措置 答申案了承へ

<大学入試改革・高大接続改革>
◆早大・鎌田総長「新テストは『高校で思考力・表現力をつけて』」とのメッセージ

早大・鎌田総長「新テストは『高校で思考力・表現力をつけて』」とのメッセージ 〈AERA〉|dot.ドット
 大学が、世間と隔離された「象牙の塔」と言われたのはまさに「今は昔」。国からの補助金も削られ、若年人口も減少する中、自ら「稼ぐ」ことなしに生き残りを図れない傾向が強まっている。働く環境の悪化に苦しむ教…

◆国立大学2次試験で全員に記述式試験、国立大学協会が方針

国立大学2次試験で全員に記述式試験、国立大学協会が方針

◆記述式の入試 人材育てる労を惜しむな

【主張】記述式の入試 人材育てる労を惜しむな
ようやく国立大学の入試で記述式が重視されることになった。よく考えて書くのは思考力、表現力を育む上で欠かせない。大学入試でその機会が少なかったことの方がおかしい。…

◆新テストで入試が変わる 検討進む大学入学希望者学力評価テスト

新テストで入試が変わる 検討進む大学入学希望者学力評価テスト
 大学入試センター試験に代わり2020年度から新たに新共通テスト「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」が導入される。文部科学省と大学入試センター、国立大学協会の各部門では導入に向けた準備、検討が進め

<テスト・評価>
◆「考えること」を通して「意欲」が高まる 国際的学力テストPISA2015の結果より

「考えること」を通して「意欲」が高まる 国際的学力テストPISA2015の結果より|ベネッセ教育情報サイト
【ベネッセ|国際的学力テスト】11月下旬から12月上旬にかけて、子どもの国際的な学力テストである「TIMSS2015」と「PISA2015」の結果が公表されました。その結果について、ベネッセ教育総合研究所 副所長の小泉和義が解説します。

◆日本の学習到達度 読み解く力を育てよう
日本の学習到達度 【社説】- 徳島新聞社

◆国際学力テスト 読解力の養成に努めたい

国際学力テスト 読解力の養成に努めたい
経済協力開発機構(OECD)が、各国の15歳を対象に3年に1度実施している学習到達度調査(PISA)の結果が公表さ…

◆子どもの自己肯定感、どう育む?

子どもの自己肯定感、どう育む?|ベネッセ教育情報サイト
【ベネッセ|教育ニュース】政府の「教育再生実行会議」では、新たなテーマとして「学校・家庭・地域の役割分担と教育力の充実」とともに、「子供たちの自己肯定感が低い現状を改善するための環境づくり」を掲げ、検討を始めています。このうち自己肯定感については、どう考えればよいのでしょうか。

◆小6データ、中学へ提供可能に=来年度全国学テ-文科省
Request Rejected

<ICT・情報教育・デジタル教科書教材>
◆総務省、地域IoTで「教育クラウド」「プログラミング教育」を推進

総務省、地域IoTで「教育クラウド」「プログラミング教育」を推進

◆「なぜ子どもにプログラミング教育が必要なのか」岡嶋先生に聞きました

「なぜ子どもにプログラミング教育が必要なのか」岡嶋先生に聞きました

◆「デジタル教科書」最終まとめ公表、考え方や環境整備の指針に

「デジタル教科書」最終まとめ公表、考え方や環境整備の指針に | リセマム
 文部科学省は12月16日、「デジタル教科書」の位置付けに関する検討会議による最終まとめをWebサイトに公開した。デジタル教科書に関する基本的な考え方、導入に伴う関係制度の方向性、環境の整備について記している。

◆ICT利活用、高等教育機関9割以上「重要」と認識…学修支援など課題

ICT利活用、高等教育機関9割以上「重要」と認識…学修支援など課題 | リセマム
 大学ICT推進協議会(AXIES)は、2015年度調査「高等教育機関におけるICTの利活用に関する調査研究」の結果を公表した。ICT利活用教育は、9割以上が「重要」と認識。ICT環境は、インフラ整備が進む一方、学修支援、学生支援、広報活動にかかわる導入率は低い傾向にあった。

◆LINE、ネットトラブル根絶に向けた情報モラル教育教材を公開

LINE、ネットトラブル根絶に向けた情報モラル教育教材を公開

◆教育現場向けのITデバイス、GoogleがAppleを抜く(前)
教育現場向けのITデバイス、GoogleがAppleを抜く(前) – 教育現場向けのITデバイス、GoogleがAppleを抜く:Computerworld

◆日本の学校43%がデジタル教科書使用…韓国は10年を浪費
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161213-00000013-cnippou-kr

◆講義映像と“著作権” 進む教育の情報化に課題

講義映像と“著作権” 進む教育の情報化に課題 | リセマム
 国立大学協会は12月12日、「教育の情報化の推進における要望」をWebサイトに掲載。有識者会議にて審議が進められている著作権法に対する考えを明らかにしたもので、講義映像の送信などにおいても現行と同様に無償利用できるよう要望した。

◆私大連合会、デジタル教材の著作権について要望

私大連合会、デジタル教材の著作権について要望 | リセマム
 日本私立大学団体連合会は12月9日、教育の情報化に対応した著作物の利用に関する意見をとりまとめ、文化審議会著作権分科会に提出・要望した。教材資料や講義映像の送信といった異時公衆送信も無償の権利制限の対象とすべきであるとした。

◆4人に3人が知らない!? 子育てママの「プログラミング教育 意識度」

4人に3人が知らない!? 子育てママの「プログラミング教育 意識度」

◆プログラミング教育シンポジウム「Hour of Code」開催 – 4年後に迫る小学校でのプログラミング必修にどう取り組むか

プログラミング教育シンポジウム「Hour of Code」開催 – 4年後に迫る小学校でのプログラミング必修にどう取り組むか
2020年から、小学校でプログラミング教育が必修となるが、学校側では準備できているのだろうか?――プログラミングを公教育に普及させることを活動目的とする一般社団法人 みんなのコードが12月11日、都内でシンポジウム「Hour of Code Japan 2016 TOKYO EXPO」を開催した。本稿では、その模様をお届けしよう。

<英語教育>
◆小3から「外国語活動」 学習指導要領10年ぶり改訂12/16 11:52
http://webnews.asahi.co.jp/ann_s_000090215.html

◆英語で「豊かさ」討論 県内外の高校生120人参加

<理数教育>
◆中高生が科学的探究活動を発表「サイエンスキャッスル2016」

中高生が科学的探究活動を発表「サイエンスキャッスル2016」 | リセマム
 リバネスが運営するサイエンスキャッスル2016実行委員会は、中高生のための学会「サイエンスキャッスル2016」を国内外5会場で開催している。中高生が主体となり、日頃の科学的探究活動について発表する。関東大会は12月24日、TEPIA先端技術館で開催される。

<社会・道徳教育>
◆中学校の環境教育に創意工夫 国研が指導資料を作成

<国語教育>
◆読解力低下 言葉重視し考える指導に

【主張】読解力低下 言葉重視し考える指導に
子供たちの学力の弱点が浮かんだ。72カ国・地域が参加した15歳(高校1年)対象の学習到達度調査(略称PISA(ピザ))で日本は上位にとどまったとはいえ、読解力が…

◆東大・南風原副学長「新テストは高校の国語教育をゆがめるおそれ」

東大・南風原副学長「新テストは高校の国語教育をゆがめるおそれ」 〈AERA〉|dot.ドット
 大学が、世間と隔離された「象牙の塔」と言われたのはまさに「今は昔」。国からの補助金も削られ、若年人口も減少する中、自ら「稼ぐ」ことなしに生き残りを図れない傾向が強まっている。働く環境の悪化に苦しむ教…

◆立命館大学白川研、古代の漢字を検索できるシステムを無償公開

立命館大学白川研、古代の漢字を検索できるシステムを無償公開
 立命館大学白川静記念東洋文字文化研究所(白川研)は7日、12月12日の“漢字の日”に先駆け「白川フォント」の検索システムを無償公開した。本システムは故・白川静名誉教授の没後10年記念事業のひとつで、現代の書体(楷書)から古代に使われていた文字(甲骨文・金文・篆文)へ変換することが可能。

<奨学金・教育費>
◆大学進学費用や奨学金の実態を知らない子育て世代

大学進学費用や奨学金の実態を知らない子育て世代|ベネッセ教育情報サイト
【ベネッセ|教育ニュース】子どもの教育費負担は、保護者にとって悩みの種です。そこで大きな助けとなるものの一つに、奨学金制度があります。ところが、奨学金などの実態について知らない30代から40代前半の保護者が意外にも多いことが、日本生活協同組合連合会(日本生協連)の調査で明らかになりました。

◆教育費も老後資金も足りない 無計画貧乏

教育費も老後資金も足りない 無計画貧乏|マネー研究所|NIKKEI STYLE
 「大学に入学するときに払う100万円ぐらい夫のボーナスが入ればなんとかなると思っていたんです」。こう話すのは、大学進学を控えた高校3年生の息子がいるパート主婦のRさん(51)。ボーナスと貯蓄を合わせれば初年度納入金の前期分くらいは払えると思…

◆民進 衆院選公約に高校までの教育無償化を明示
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161213/k10010805921000.html

◆三浦市給付型奨学金を創設  最大48万円、来年4月から

給付型奨学金を創設 | 三浦 | タウンニュース
三浦市が経済的な理由で大学進学を諦めなければならない子どもたちの学習意欲を支援する返済不要の「給付型奨学金制度」の創設準備を進めていることが分かった。従来の貸付とあわせ…

◆私立小中生 年10万円補助 年収400万円未満の世帯に
OpenId transaction in progress

<受験・進学>
◆2017年度大学入試調査報告 大学入試の新トレンド「英語の検定利用」、「英検」の利用が圧倒的。レベルは「準2~準1級」!
https://news.biglobe.ne.jp/economy/1213/dre_161213_1378090346.html

◆大学入試「英語の検定利用」、どの検定のどのレベルが必要か

大学入試「英語の検定利用」、どの検定のどのレベルが必要か
旺文社の教育情報センターは13日、2017年度大学入試(推薦・AO、一般入試)における英語の外部検定利用について、全大学の入試要項の分析を行いその結果を発表した。 調査結果によると […]

◆外部試験利用入試の課題

安田賢治のここだけの話:外部試験利用入試の課題 – 毎日新聞
 駿台予備学校と大学通信、毎日新聞社は今年9月、全国の進学校約2000校の進路指導教諭を対象に高大接続入試改革に関するアンケートを実施し、883校から回答があった。その中で「英語4技能対策として検定試験対策を行っているか」についてきいたところ、「行っている」は78.1%だった。対策を行っている試験については、実用英語技能検定(英検)が57.2%、続いてGTEC for STUDENTSが43.8%、TOEICの14.3%の順となり、それ以外はすべて10%以下だった。

◆私大志望者の保護者は必見! “昔とはここが違う”私大受験事情

私大志望者の保護者は必見! “昔とはここが違う”私大受験事情|ベネッセ教育情報サイト
【ベネッセ|進路選択 私立大学】現在の大学入試の制度や特徴は、保護者が受験生だったころとは大きく変化しています。保護者も知識をアップデートしておかないと、お子さまとの会話の際に、認識の違いが出てしまうかもしれません。この記事では、特に私立大入試にスポットを当てて、最新事情や大学の動きについて紹介します。ぜひ参考にしてください。

◆センター試験の現役志願率、過去最高の43.9%に

センター試験の現役志願率、過去最高の43.9%に

◆大学入試分析2017 変更点少ないセンター試験 駿台予備学校・石原賢一さん

大学入試分析2017:変更点少ないセンター試験 駿台予備学校・石原賢一さん – 毎日新聞
 2017年度大学入試センター試験(1月14、15日)まで、あと1カ月を切り、受験生にとってはラストスパートの時期となった。17年度試験の特徴や、受験に際しての心構えなどについて、駿台予備学校進学情報センターの石原賢一センター長に聞いた。【浜名晋一】

◆【大学受験2017】河合塾、センター利用私立大入試日程一覧を掲載

【大学受験2017】河合塾、センター利用私立大入試日程一覧を掲載 | リセマム
 河合塾の大学入試情報サイト「Kei-Net」は12月14日、2017年度入試情報に「センター利用私立大学入試日程一覧」を掲載した。一覧表はPDF形式で、「北海道・東北」「関東・甲信越」「東京」「北陸・東海」「近畿」「中国・四国」「九州」の7地域に分けて紹介している。

◆私立大センター利用入試 多科目型か「一芸」で勝負か 自分の「得意」を賢く生かす

サンデー毎日発:私立大センター利用入試 多科目型か「一芸」で勝負か 自分の「得意」を賢く生かす – 毎日新聞
 大半の大学で個別試験がなく、受験生の使い勝手がいい私立大のセンター利用方式。来年はセンター試験の出願者の増加が確実視されているが、志願状況に影響はあるのだろうか。センター利用方式の活用法とともに探ってみた。

◆近大「志願者数」3年連続トップ!明治、早稲田が負けるワケ【志願者数ランキング100】

近大「志願者数」3年連続トップ!明治、早稲田が負けるワケ【志願者数ランキング100】
大学通信 井沢秀=文 熊谷武二、宇佐見利明=撮影女子受験生人気が志願者増を支えている受験生の出願状況は大学に対する人気投票ともいえ、その多寡に大学の勢いが現れる。そうした視点から今春の志願者数ランキングを見ると勢いのある大学が多く、上位5校が10万人を超えた。

◆私立高校、公立高校の推薦入試、どんな準備が必要?中3受験生

私立高校、公立高校の推薦入試、どんな準備が必要?中3受験生|ベネッセ教育情報サイト
【ベネッセ|受験対策 基礎知識 推薦入試】推薦入試といえば、「内申点が重要で、学力検査がない入試」というイメージをもたれているかたも多いかと思いますが、私立と公立、各都道府県、各校によって内容は異なるので、事前に十分情報を集めておく必要があります。今回は、推薦入試の概要と準備についてお話しします。

◆【高校受験2017】神奈川県公立高、マークシート導入イメージ公表

【高校受験2017】神奈川県公立高、マークシート導入イメージ公表 – エキサイトニュース
神奈川県教育委員会は12月15日、平成29年度(2017年度)公立高校入試におけるマークシート方式の導入について、リーフレットとサンプル解答用紙をWebサイトに掲載した。平成29年度はすべての公立高校…

◆理数教育に力を入れている中高一貫、なぜ人気? 小野学園女子、実験授業に特色2位

<高等教育>
◆大学の教育改革状況調査、GPA制度導入進む

大学の教育改革状況調査、GPA制度導入進む | リセマム
 文部科学省は12月13日、平成26年度の大学における教育内容等の改革状況について公表した。学部段階においてGPA制度を導入している大学数は平成21年度360大学から平成26年度578大学に増加していることがわかった。

◆文部科学省が大学の教育改革状況を調査、学修把握とPDCAが倍増

文部科学省が大学の教育改革状況を調査、学修把握とPDCAが倍増

◆揺れる「人文社会」の研究基盤 国立大学の予算縮小で発言力低下。文理横断で道は開けるか

揺れる「人文社会」の研究基盤
人文社会科学の研究基盤が揺れている。国立大学の運営予算縮小を受け、各大学では研究資金を獲得しにくい文系研究者の発言力が低下している。組織改革のやり玉にあげられ、大学では学長の決断によって文系ポストが

◆北海道大学が「不動産業」に進出か 財源確保に力を入れる国立大

◆大学教員の世界にも世代間格差が!

大学教員の世界にも世代間格差が! 〈AERA〉|dot.ドット
 大学が、世間と隔離された「象牙の塔」と言われたのはまさに「今は昔」。国からの補助金も削られ、若年人口も減少する中、自ら「稼ぐ」ことなしに生き残りを図れない傾向が強まっている。働く環境の悪化に苦しむ教…

◆大阪大学、人工知能と人間の感情共有について産学協同研究を開始

大阪大学、人工知能と人間の感情共有について産学協同研究を開始

◆「スポーツの可能性」に魅せられ、野球場でビールの売り子も体験 阪南大(1)流通学部流通学科3年、堀本えみりさん(21)

【大学の女子力】「スポーツの可能性」に魅せられ、野球場でビールの売り子も体験 阪南大(1)流通学部流通学科3年、堀本えみりさん(21)
11月26日。阪南大学(大阪府松原市)のグラウンドで学内のフットサルチームが競い合うスポーツイベント「第2回阪南カップ」が開かれた。会場でペンとメモ帳を手に選手…

◆就職に強い世界の大学ランキング 日本一は東大ではなく「あの大学」

就職に強い世界の大学ランキング 日本一は東大ではなく「あの大学」

◆教員たちが眉をひそめる大学改善のある“取り組み” ファカルティディベロプメント(FD)への怨嗟

教員たちが眉をひそめる大学改善のある“取り組み” ファカルティディベロプメント(FD)への怨嗟 | JBpress(日本ビジネスプレス)
「ファカルティディベロプメント」(FD)という言葉をご存じだろうか。簡単に言えば、「大学における授業や教育の改善のための組織的な取り組み」ということである。しかし、少なくない大学教員は、FDという言葉を聞くと、拒絶反応に近い態度を示したり、苦虫を噛み潰したような顔をしたりする。なぜ、そんな反応が起きるのか。

◆経営難の地方私大を復活させるウルトラCとは?

経営難の地方私大を復活させるウルトラCとは? 〈AERA〉|dot.ドット
 大学が、世間と隔離された「象牙の塔」と言われたのはまさに「今は昔」。国からの補助金も削られ、若年人口も減少する中、自ら「稼ぐ」ことなしに生き残りを図れない傾向が強まっている。働く環境の悪化に苦しむ教…

◆地方創生 東京の大学の地方移転 促進策を検討へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161214/k10010806711000.html

◆福島)医療で復興を 県立医大の医療科学センター完成

福島)医療で復興を 県立医大の医療科学センター完成:朝日新聞デジタル
 県立医科大が、医療による福島復興の拠点に位置づける「ふくしま国際医療科学センター」の開設記念式典が11日あった。センターは、放射性物質を使った最先端の診断・治療のほか、原子力災害に伴う健康対策などが…

◆防衛省研究費助成、大学の対応割れる 軍学の「一線」は

防衛省研究費助成、大学の対応割れる 軍学の「一線」は:朝日新聞デジタル
 防衛省が公募する「安全保障技術研究推進制度」をめぐり、大学の対応が分かれている。軍事研究への加担を懸念して応募を認めない大学がある一方、研究費獲得のために有効と考える大学も。軍事研究と距離を置いてき…

◆近畿大学と吉本興業が包括連携協定を締結!大阪らしい「おもろい」研究や教育、情報発信を展開

近畿大学と吉本興業が包括連携協定を締結!大阪らしい「おもろい」研究や教育、情報発信を展開 – エキサイトニュース
このたび近畿大学(大阪府東大阪市)と吉本興業は、大阪らしい「おもろい」研究や教育、情報発信を共同で展開し、日本のみならず世界に向けてさまざまな価値を創出するべく、包括連携協定を締結しました。12月15…

<中等教育>
◆文科大臣賞に長崎西高の3人 高校生科学技術チャレンジ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161211-00000034-asahi-sci

◆「お裁縫学校」が なぜ東大合格女子校トップに? 体育会のアイドルが明かす秘密

「お裁縫学校」が なぜ東大合格女子校トップに? 体育会のアイドルが明かす秘密(NIKKEI STYLE) – Yahoo!ニュース
東京大学など難関大学の合格者を急速に伸ばしている女子校がある。東京・池袋の豊島岡 – Yahoo!ニュース(NIKKEI STYLE)

◆「生徒は我が子」校長の挑戦…東海大浦安
http://www.yomiuri.co.jp/kodomo/jyuken/information/CO025731/20161209-OYT8T50034.html

◆【私学訪問】仲間と支え合う成長を… 駒場東邦中学校・高等学校 平野勲校長

【私学訪問】仲間と支え合う成長を… 駒場東邦中学校・高等学校 平野勲校長 | リセマム
 駒場東邦中学校・高等学校は1957年、当時の東邦大学の理事長であった額田豊博士と都立日比谷高等学校の菊地龍道校長によって設立された。学校生活のようすや校風、大学入試改革への展望などについて、平野勲校長に話を聞いた。

◆麹町学園女子中学校・高等学校|挑む私学

麹町学園女子中学校・高等学校|挑む私学|月刊私塾界2016年2月号掲載
昨年、創立110周年を迎えた麴町学園女子中学校高等学校。伝統ある同校だが、ここ数年は教育改革に関する大きなトピックスが聞こえてこなかった。 …

◆IT機器で対話型授業 大洗高、主体的学習の研究発表(茨城)
【茨城新聞】IT機器で対話型授業 大洗高、主体的学習の研究発表

◆山形)地域の課題、高校生が考える 新庄北高校

山形)地域の課題、高校生が考える 新庄北高校:朝日新聞デジタル
 少子高齢化や人口減少など新庄・最上地域の抱える課題と解決策を高校生が考える新庄北高校の「地域理解プログラム」の成果発表会が16日に同校であり、生徒の投票で選ばれた24グループが意見発表した。 地域理…

<初等教育>
◆新潟大学教育学部附属新潟小学校 平成28年度初等教育研究会

新潟大学教育学部附属新潟小学校 平成28年度初等教育研究会 | ValuePress!
新潟大学教育学部附属新潟小学校のプレスリリース(2016年12月14日 10時)。 当校では,次期学習指導要領改訂を見据え,育成すべき資質・能力を明らかにし,教科横断的・総合的に育むための教育課程研究に取り組んでいます。この研究の内容は,まさに,国が求めている方向と合致するものと考えております。この度,この研究の成果をお示しし,ご批正をいただきたく,平成29年2月9日(木),10日(金)に「初等教育研究会」(昨年度来場者約2000名)を開催します。私たちは,2日間連続で全教科領域で授業公開することを通し,教科横断的・総合的に資質・能力を育むための単元づくり,授業づくりの在り方を提案します。1日目は,当校の提案する2つの力,「協働性」と「ツール活用能力」のフォーラムです。2日目は,次期学習指導要領改訂につながる2つの講演会を行います。講師は,東北大学大学院情報科学研究科 教授 堀田 龍也 氏と京都大学大学院教育学研究科 准教授 石井 英真 氏です。

<キャリア教育>
◆高校生300名に、卒業後の金融被害防ぐ授業開催

高校生300名に、卒業後の金融被害防ぐ授業開催 (プレスリリース) – エキサイトニュース
~全国の高校生の約8%が金融トラブルに接触!~SMBCコンシューマーファイナンス株式会社(以下当社)の札幌お客様サービスプラザ(札幌市中央区南2条西4-10)は、12月21日に北海道札幌琴似工業高等学校(以下同校)で、3年生300名を対象に…

◆愛知教育大学の学生に金融経済教育

愛知教育大学の学生に金融経済教育(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社 プレスリリース)
~将来の教育現場の担い手育成にも貢献~

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社(以下 当社)の名古屋お客様サービスプラザ(名古屋市中村区名駅4丁目1-3)は、12月19日(月)に愛知教育大学(以下 同大学)の臨床福祉心理コース(岩満准教授)の学生を対象に、金融経済教育セミナーを開催いたします。

◆埼玉県、女子高生向けキャリア教育強化、若手女性社員らが講演

埼玉県、女子高生向けキャリア教育強化、若手女性社員らが講演
 女性が活躍する社会を若いうちから意識してもらおうと、埼玉県が第一線で活躍する企業経営者や社員に高校で講演してもらうキャリア教育を強化している。今月から県ウーマノミクス課が高校の特色に合わせて設定する

<スポーツ・健康>
◆女子の運動能力、最高に 体力テスト結果

女子の運動能力、最高に 体力テスト結果
 スポーツ庁は15日、小学5年と中学2年の男女を対象に実施した2016年度の「全国体力・運動能力、運動習慣等調査(全国体力テスト)」の結果を公表した。女子は小中とも実技の「体力合計点」が3年連続で前年

◆星稜中学や明徳義塾中学にみる。中高一貫教育による新たな野球教育の特徴。

星稜中学や明徳義塾中学にみる。中高一貫教育による新たな野球教育の特徴。
首都圏、近畿圏にある大学系列校に多い中高一貫校。中学入学から高校卒業までの6年間で一貫した教育を行い大学受験を目指すのが大きな特徴だ。その中高一貫校で勉強だけではなく部活動にも力を入れ6年間で1人の選

◆部活指導の国家資格創設へ 外部人材活用へ

部活指導の国家資格創設へ 外部人材活用へ – スポーツ : 日刊スポーツ
自民党スポーツ立国調査会は14日、学校の運動部指導で外部人材の活用を進め、質を向上させるためのスポーツ指導者の国家資格制度創設について検討を開始した。2020… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

◆「ようい、ドン!スクール」都内2,155校認定、東京2020教育プログラム

「ようい、ドン!スクール」都内2,155校認定、東京2020教育プログラム | リセマム
 東京都教育委員会は12月13日、都内の公立学校2,155校が、東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会が実施する学校事業認証「東京2020教育プログラム」を全国の学校で初めて受けたことを発表した。

◆カンボジア、日本の指導要領採用 体育授業で国際貢献
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016121701001632.html

<児童・福祉・介護教育・特別支援>
◆日本の「子供の貧困率」はOECD加盟国で10番目に高い

〈関口一喜 イチ押し週刊誌〉日本の「子供の貧困率」はOECD加盟国で10番目に高い
 日本の子供(0~17歳)の6人に1人が貧困状況にあると聞いても「こんな豊かな世の中で?!」とにわかに信じられないかもしれない。日本財団ソーシャルイノベーション推進チームの花岡隼人氏が『週刊エコノミス

◆園児が「教育勅語」唱える、大阪の幼稚園で戦前教育

園児が「教育勅語」唱える、大阪の幼稚園で戦前教育
大阪にある塚本幼稚園は一見すると、普通の幼稚園に見える。だが同園のカリキュラムは戦前の日本を思い起こさせる。

◆子ども医療費の補助減額廃止 18年度から、未就学児対象
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016121701001585.html

<就職>
◆高校生就職内定率74.9%=23年ぶり高水準-文科省調査
Request Rejected

◆大卒の内定率 19年ぶりの高水準

大卒の内定率 19年ぶりの高水準
厚生労働省及び文部科学省は11月18日、共同で調査した2017年3月大学等卒業予定者の就職内定状況(2016年10月1日現在)の状況を公表した。大学等の就職内定率は、大学(学部)は71.2%(前年同期比4.7ポイント増)。(BIGLOBEニューストピックス)

◆公務員就職」で本当に強い大学トップ200 1位日大、2位立命館大、教員養成系も人数多い

「公務員就職」で本当に強い大学トップ200 | 就職四季報プラスワン
これまで不況になると、公務員人気が高まることが多かった。企業の採用が減ると、安定している公務員を目…

◆3位宅建、2位FP!「採用担当者が重視する資格」2017年重宝される1位は

◆就活戦線を勝ち抜く4つの鉄板ノウハウ

就活戦線を勝ち抜く4つの鉄板ノウハウ
「就活」を取材して6年になる。毎年、企業の人事担当者や就活生、大学のキャリアセンターを重点的に取材する中で、うまく工夫して就活を進める就活生、企業がうなる就活生など参考になりそうな事例にたくさん出会ってきた。今できるノウハウを一度ここでまとめておきたい。

◆世の中まだまだ「学歴社会」だと感じている大学生は約7割! 「就活で……」
http://top.tsite.jp/news/buzz/o/33668960/

◆日本の学生は、世界的にみると特権的立場だ 「欧米型就職活動」の安易な導入が危険な理由

日本の学生は、世界的にみると特権的立場だ | ワークスタイル
日本の就職活動は、いまだに新卒採用が主流だ。多くの学生が同時期に就職活動を始め、在学中に就職先を確…

◆就活、行政が後押し 親子で面談、タレント起用…業界もあの手この手で学生を確保

就活、行政が後押し 親子で面談、タレント起用…業界もあの手この手で学生を確保
親子を対象にした面談をしたり、お笑いタレントを起用して業界の魅力をアピールしたり、行政がユニークな就職活動を後押ししている。終盤を迎えた就活戦線。人手不足に悩む…

◆売り手就活でも「不遇」の中小企業と女子学生 女性活躍推進法施行でも進まない女性採用

売り手就活でも「不遇」の中小企業と女子学生 | 就職四季報プラスワン
12月8日配信の「『大学4年生』の就活、今からでも間に合うか」では、HR総研が11月に実施した新卒採用動向調…

◆今年で30周年!全世界から留学生が集まるボストンキャリアフォーラムに行ってみた!
http://top.tsite.jp/news/workstyle/o/33678706/?sc_int=tcore_news_recent

<エトセトラ>
◆人口減少は本当に経済を衰退させるのか?

人口減少は本当に経済を衰退させるのか?
ジャーナリスト 山口邦夫=文『人口論』どおりにならなかった現実世界経済学をある程度かじった人なら、ロバート・マルサスの名前を知っているだろう。アダム・スミス、デイビッド・リカードなどと並ぶイギリスの古典派経済学者の1人で、18世紀を代表する経済学者の1人だ。マ

◆AIの時代”第4次産業革命”で人間が養うべき能力とは
AIの時代”第4次産業革命”で人間が養うべき能力とは | ROBOTEER

◆特別リポート:米大学の入試担当者狙う、中国接待ツアーの裏側

特別リポート:米大学の入試担当者狙う、中国接待ツアーの裏側
トーマス・ベンソン氏は、かつてバーモント州で一般教養教育専門の小規模な大学を経営していた。スティーブン・ゲスナー氏は、ニューヨークのシェルターアイランド島の教育委員長を務めていた。近年、ベンソン、ゲスナー両氏は競争優位を追求する中国の教育関連企業向けのビジネスを開始した。彼らの学生たちが米国のトップ大学

◆大前研一「アジアで根強い詰め込み型『教える教育』」

大前研一「アジアで根強い詰め込み型『教える教育』」 | JBpress(日本ビジネスプレス)
本連載では書籍『大前研一 日本の未来を考える6つの特別講義』より、国際競争力を高める人材を育成するための日本の教育改革について解説します。今回から次回にかけては「教える教育」「考える教育」の対比をご紹介します。

◆「未婚男性の10人に7人は彼女がいない」は本当か?

「未婚男性の10人に7人は彼女がいない」は本当か? | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online
若い世代の性に対する淡白さが言われて久しい。果たしてそれは「失われた20年」での所得低下が原因なのか?ここに驚きのデータがある。

◆リスクをとって起業するか、会社勤めすべきか…? など、人生の岐路で考えるべき3つの原則

リスクをとって起業するか、会社勤めすべきか…?など、人生の岐路で考えるべき3つの原則
元ミクシィ社長の朝倉祐介さん初の著書『論語と算盤と私』では、会社という組織を軸に、起業期、成長期、成熟期、衰退期といったステージごとの組織の様子やそこで発揮されるべきリーダーシップ、市場との関係性などについてまとめられています。では、そうした組織や市場の中にいる「個人のあり方」はどうあるべきかーー本書で触れられている朝倉さんなりの考え方を3回に分けてご紹介します。

◆大学キャンパスで自動運転バスの走行公開 福岡
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161213/k10010805591000.html

◆「東大へ行く」ことが大きな意味を持つ理由 「経験」があれば言葉に重みが生まれる

「東大へ行く」ことが大きな意味を持つ理由 | 非学歴エリートの熱血キャリア相談
→安井さんへのキャリア相談は、こちらまでお送りください。高校2年生にもかかわらず将来のことをキチン…

◆インテルと内田洋行 中期的には大きな市場へ「教育IoT」でビジネスチャンスをつかむ
インテルと内田洋行 中期的には大きな市場へ「教育IoT」でビジネスチャンスをつかむ | BCN Bizline

◆堺屋太一「日本は成り立たない」 東京オリンピックのその後を危惧

堺屋太一「日本は成り立たない」 東京オリンピックのその後を危惧 〈週刊朝日〉|dot.ドット
 作家や経済評論家としてはもちろん、大阪・セビリア・上海万博等にかかわり、精力的な活動を続ける堺屋太一さん。いまの日本が抱える問題点を指摘すると同時にこれからやるべきこと、ご自身がやりたいことについて…

◆2017年も「取り残された人」が世界を動かす

2017年も「取り残された人」が世界を動かす | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online
2016年は、ドラッカーが言うところの「すでに起きた未来」の年だった。AI進化と世界各地で勃発したポピュリズムは社会の仕組みを変えた。

◆仕事を機械に奪われる時代は「愛とアナログ力」で生き抜け

仕事を機械に奪われる時代は「愛とアナログ力」で生き抜け
ますます優秀になる機械やロボット。そんな時代に生き残るためのキーワードは「愛」と「アナログ力」です。「ちょっと古いなあ」と違和感を覚える人もいらっしゃるかもしれません。しかし、社会がどんなに便利になっても、アナログ時代の「心」だけは絶対に忘れてはならないのです。

◆教育投資を回収するなら理工系大学が有利 米カレッジROIランキング

教育投資を回収するなら理工系大学が有利 米カレッジROIランキング | JBpress(日本ビジネスプレス)
アメリカの大学の授業料が高騰しており、それに伴い学生ローンの金額も徐々に上がっているが、それなりの定収入が得られる職に就けなければ、返済は大きな負担となる。そこで、大学を投資額の回収という観点から分析したのが、PayScale社の《カレッジROIランキング》だ。

◆大学は就職支援が大事、卒業生から寄付も
就職課の利用頻度が最も低いのは、就職課を最も必要とする「文系」学生

大学は就職支援が大事、卒業生から寄付も
米ギャラップを中心に行われた調査から、就職課で良い経験をした学生は、卒業後に良い仕事に就き、学費を返済する傾向が高いことが判明した。

◆子供の感情をAIが分析…学習意欲を高める教育支援ロボ「MONICA」登場
子供の感情をAIが分析…学習意欲を高める教育支援ロボ「MONICA」登場 | ROBOTEER

◆今年マーケ担当者が注目したキーワード、1位は「人工知能」

今年マーケ担当者が注目したキーワード、1位は「人工知能」

◆農学部を出れば農家になれるのか?

農学部を出れば農家になれるのか?
 官庁の資料には結構良いものがあるが、量が膨大であるため後に探す時に苦労する。現在の食料・農業・農村基本計画を策定した議論の中に興味深い資料がある。時々活用しているため、やや古いがここに紹介しておきたい。

◆学生必見、お得を調べてフル活用「学割コンシェルジュ」

学生必見、お得を調べてフル活用「学割コンシェルジュ」 | リセマム
 懐寂しい大学生には強い味方の「学割」。適応されるサービスの幅は想像以上に広く、ECサイトや公共施設の利用、交通機関の料金割引だけに留まらない。大学生に向けた学割の情報を提供するWebサイト「学割コンシェルジュ」では、毎日に役立つ最新の学割情報を随時更新中だ。

◆大学の格安朝食、節約学生を支援 早大は50円朝食
http://www.nikkansports.com/general/news/1753077.html

◆不安や貧困で奪われた判断力を取り戻す「マジック」

不安や貧困で奪われた判断力を取り戻す「マジック」 (1/2)
スタンフォード大学医学部臨床神経外科教授 ジェームズ・ドゥティ 構成・撮影=瀧口範子スタンフォード大学の脳外科医、ジェームズ・ドゥティ氏は、父はアル中、母は深刻なうつ病の貧困家庭で育ちました。大学進学など想像も出来なかった人生を変えたのは、手品用品店で出会った

◆AI講義が未来の大学の主流に?深刻化する学資ローン滞納対策ーー米国

AI講義が未来の大学の主流に?深刻化する学資ローン滞納対策ーー米国

◆今年は泣ける映画がいっぱい! 大学生に聞いた、2016年一番泣けた映画ランキングTOP5
http://top.tsite.jp/news/buzz/o/33682782/

◆空き校舎の行方 活性化へ利用策探ろう(秋田)

社説:空き校舎の行方 活性化へ利用策探ろう
 統廃合後の公立小中学校の空き校舎をどう利用するかという議論が、県内各地で行われている。横手市では市議会12月定例会で、旧金沢中学校の校舎と敷地を同市の企業に貸与することを決めた。

==============================================================
☆ お知らせ ☆
一般社団法人 日本教育基準協会 http://www.jp-eca.org/

日本教育基準協会では会員を募集しております。
会員へは
・メールマガジンの発行、
・機構機関紙ac.jpの送付、
・セミナーへの無料ご招待、
・研究/教育関連事業への継続サポート
・日本教育基準協会分析データの活用(研究利用)
・コンテンツを研究価格で活用(研究利用)
などのサービスを行います。
ご支援・ご協力のほどよろしくお願いいたします。
<会員募集>
日本教育基準協会 -会員について-

〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-6-13 山京中央ビル3F
アクセス:JR「水道橋」駅 西口から徒歩1分、都営三田線「水道橋」駅 A2出口から徒歩4分
電話:03-5212-7227(9~17時受付 土・日・祝祭日を除く)
ファクス:03-5212-7228(24時間受付)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
未来教育研究機構
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-25-3
TEL:03-6908-6596 FAX:03-6908-9489

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Presented by hirato

著作権制度の概要
著作権制度の概要|文化庁
著作物が自由に使える場合
著作物が自由に使える場合|文化庁

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です